About Red Meegs   レッド・ミーグスについて  


Artist Profile アーティストのプロフィール

Born and raised in Minnesota, USA.  Living in Japan since 2011.  Artist, haunted house actress, and concert-goer.

She has been drawing from a young age.  Her grandfather was a professional artist and kept an art table with supplies just for her and her sister in his basement studio and always encouraged and supported them.

As for formal training, she took a few drawing classes in high school and university.  However, most of what she does currently has been self-taught through a lot of experimentation and trial-and-error.

In 2009, she interned at an art gallery and event as a student in Tokyo, Japan.  This opened her up to the world of Tokyo’s underground art and changed her life completely. She realized there is a place for everyone and their art in the world, regardless of background, style, medium, etc.  and eventually decided to start taking art more seriously, not as a hobby, but as a way of life.  She began believing in herself as an artist and pursuing the passion that had always been there.  She is always trying to grow and evolve as an artist. いく

アメリカのミネソタ州出身。2011年より日本在住。アーティスト、お化け屋敷の出演者、ライブへのファン

幼少より絵を描くことを始める。祖父もプロのアーティストで、地下の作業場で孫たちの為にアート・テーブルを作り続けていた。

高校・大学でいくつかアート授業を受講するが、実際は彼女自身の考えや多様な人生経験、試行錯誤の上に彼女の現在の作品が出来上がっている。

2009年、アートギャラリーに興味を持った彼女は東京に学生ながら出店した。このことが彼女のアングラ・アートを切り開くきっかけとなり、彼女の人生は180度に変わった。背景や形式、材料など関係なく、すべての人とその人々のアートのための場所がこの世にはあると気づいたのだ。そしてついに、ただの趣味ではなく自身の生きる道として、真剣にアートに取り組むことを決意した。アーティストとしての自分を信じ、常に抱えていた情熱を追いかけ始めたのだ。


Artist Statement アーティストのコメント

I am mainly inspired by music (especially loud and noisy music) and I aim to capture those emotions and movements in a visual format.  I am always trying new things and consider my style as still evolving however,  it could be best described as either graphic art nouveau or noisy & abstract.  I enjoy painting portraits of women and flowers to express beauty, mystery, and the nuances of femininity.  I paint abstracts and anatomical hearts to express more intense emotions as a way to release and connect with others who experience the same. I draw skeletons and harmless horror for fun, in the same way I enjoy, Halloween, ghost stories and, haunted houses.  

 I am inspired stylistically by Alphonse Mucha, Gustav Klimt, Tim Burton, and local, underground artists.  My usual mediums are acrylic paints, pens, and paint markers. 

私は音楽(特にうるさい音楽)と、感情表現とその後の展開を表現し、観客を惹きつけるねらいを持つ絵画作品に、常に感銘を受けてきました。私には、いつも新しいテクニック等やってみていて何かを表現する時にはいろいろなやり方があります。美と不思議と女性性を表現したい時には、女性と花を描きます。より激しい感情と心の混乱を表現したい時には、同じような経験をした人々の心を開放し、また関連付ける為に抽象的でさらけ出された心を描きます。さらには、ハロウィンの余興の為に、骸骨や、怖くなくてむしろ面白いホラー作品や、幽霊屋敷も描きます。

私はアルフォンス・ミュシャ、グスタフ・クリムト、ティム・バートン、そしてローカルやアングラのアーティストの作品にいつも感激しています。私がいつも使う材料はアクリル絵の具とペンそしてマーカーです。